BLOG

自社で倉庫を立ち上げるノウハウ:倉庫内の什器をいかに格安で揃えるか 棚編(2)

前回は作業台を格安で自作する方法を紹介しました。今回は果たして。
さてみなさん、倉庫の花形什器と言えばなんでしょうか?


そう!『棚』ですね!!


倉庫といったら棚、棚といったら倉庫ぐらいメインの存在といっても過言ではない棚ですが、実際に購入するとなると意外と高価格&どっしり重量があり場所もとります。実物を置いてみると「ああ…もう俺達はもとに戻れないな…」感は半端ではございません。
ですので、もっとライトに棚を導入して倉庫業務を運用したい人にオススメのものがあります。
 
そうです…ダンボールです。
 
またダンボール?と思った人はダンボールの力を見くびっております。軽量、コスト低、意外と強度が高いと什器としてもその才能を遺憾無く発揮してくれます。

とはいえ紙は紙なのでそのまま商品を置いて高積みしてしまうと商品の重みで湾曲して、大変危険です。
 
左の写真では中の商品の重みで湾曲してしまっています。
Tokyo Otaku Mode では角あてダンボールを補強材として角に差し込み、右の写真のように強度を高めています。

ダンボール棚に限りませんが、女性が活躍する倉庫現場では高い場所に商品を格納するときは取りやすいように、高さや取り出し口に工夫が必要です。
一番上の棚には下の仕切りを取るなどして、使いやすい環境を整えています。こういったカスタマイズも自由にできるのがダンボールの強みだと思います。
 

自社で倉庫運用を考えている担当の方はぜひご参考までに。

配送代行についての資料請求はこちらから

資料請求する

よく読まれているブログ記事TOP 10