BLOG

国際郵便「EMS」「Air Small Packet」「SAL Small Packet」、越境EC3種類の発送

スクリーンショット 2017-07-20 14.59.07.png

Tokyo Otaku Mode(以下、TOM)のShopでは商品をカートに入れた後に決済画面で、「EMS」「Air Small Packet」「SAL Small Packet」の3種類の発送方法が購入者がによって選べます。

スクリーンショット 2017-07-20 14.59.28.png

これがTOMの決済画面になります。3つの配送方法には、それぞれ短所と長所があるので見てみましょう(2017年5月現在)。

EMS(国際スピード郵便)


<長所>
125か国へ発送可能
2日〜10日の配達時間(目安)
損害賠償制度がある
重量は30kg以内
<短所>
料金が高い

Air Small Packet(小形包装物)


<長所>
2日〜20日の配達時間(目安)
料金が安い(EMSと比べて約75%ほどの料金)
対応国が多い(基本はEMSで発送可能地域は可)
<短所>
重量は2kg以内

SAL Small Packet


<長所>
料金が安い(EMSと比べて約60%ほどの料金)
<短所>
重量は2kg以内
到着まで時間がかかる、2~3週間(目安)
対応国が少ない(約105か国)



このように配送方法によって、それぞれ長所と短所が存在します。そのため、配送方法はお客様のニーズによって選択が可能なサービスとしています。TOMでは現在、「SAL Small Packet」の使用率が一番多くなっていますが、もちろん取り扱う商材やターゲット層などの複合的な要因で使用するサービスは変わってくると思います。
日本郵政以外にも FedEx /DHL/ヤマト運輸/佐川急便など様々なキャリアが様々なサービス展開をしていますので、商材やオペレーション、対象としているお客様によって色々と検討してみてはいかがでしょうか?

配送代行についての資料請求はこちらから

資料請求する

よく読まれているブログ記事TOP 10